FC2ブログ
2011.03.28 すごいねえ~
紫木蓮瀧本さんから葉書が来ました。震災後2枚目のお葉書です。2枚とも消印から2日で届いてます。郵便局もがんばってるんだなあ、ありがたいことだなと思います。
こちらは単純に無事でいてくれてよかったよかったと喜んでいるが、被災地の人はそんなものではない。失った人、失ったものの多さに、そして未だ不明の方々のことを思い、また避難所訪問をしたり、無事だった人たちが尋ね合い、日々を過ごしていらっしゃいます。仲間も知人も教え子も失った瀧本さんは、誰が自分を助けてくれたのだろう、不自由は少しも辛くありません、と。
ハクモクレンy-benとーさんは、山形市総合体育センターにできた南相馬市からの1000余名の方々の避難所のボランティアにkanさんと参加されたとか。これからは宮城からの避難の受け入れが万人単位であるそうだし、福祉活動に邁進される決意。頭がさがります。
生き残り、と瀧本さんはいいます。生き残りというなら、それは今日本に生きている私たちすべてだろうと思います。被災地だけでなく広く日本中の人たちが11日を境におそらく生を、暮らしを、人生を見つめ直しているように思います。生き残りというより、生き直す、といった心持ちがしています。
ぼけた木瓜そうそう、y-benさん、短歌研究4月号投稿歌「準特選」おめでとうございます(^^) 見る事ができるひとはどうぞ143頁をご覧くださいまし!
スポンサーサイト



地震および津波の被害にあわれた方々、またその後の原発をふくむ諸々の影響のため不便不自由を強いられているみなさんにお見舞い申し上げるとともに、多くのご心労を察し、遠方からではありますが心を寄せていることをお伝えしたいと思います。
津波の被害の大きかった陸前高田の瀧本さんの安否を多くの方が気遣い心を痛め、食事も喉をとおらない1週間を過ごされたと思います。私もできる限りの情報を集め、集めてはそのお名前をみつけること叶わず、つらい毎日でした。が、ついに本日夕刻、無事である情報を得ることができました。涙が出ました。ほんとうによかったです。福島、秋田、山形、長野の青南会員の方々も無事とのことうかがっており、ひと安心です。とはいえそれは私の分かる範囲の私の知り合いに関してだけのことと、といわなければならない現状です。
まだ安否不明な方がたくさんいらっしゃる、電気、ガス、交通等復旧ならず大変な状態の方もいらっしゃると思いますし、首都圏においても不便と不安の払拭には遠い現実ではありますが、とにかく今はそれぞれの命の無事を願い、いまある命に感謝したいと思います。
先日、東大寺のお水取りに行き、震災で亡くなった方のご冥福を祈り、瀧本さん達の無事を炎に祈っておりました。不信心の私ですがお参りしてよかったと今は思います。
一日一日、いろいろなことが良き方に開けて行くことを願い、ともに前を向き共に笑える日のこれから多からんことを切に思い、私自身自分のできることを精一杯、でも無理することなく明日からまた過ごしていきたいと思います。一日も早い皆さんの平穏な日常を、と祈ります。
これからです はじまりました かけぬける松明
2011.03.03 3月である
太融寺の白梅2月逃げる…で、はや3月。2月には小市草子さんが亡くなられた。まさに小市先生が父ならば、草子さんは母の立場で青南を支えてこられたのだ。心からご冥福をお祈りします。
私の歌があまり評価されなかったとき、草子さんがすっと寄ってこられて「小市があの歌は面白いと申しておりましたよ」と例をあげて笑顔でまたすっと離れていかれたことがある。忘れられない思い出である。
今年は梅が咲くのがちょっと遅い。
2月馬酔木の会草津は五十三次の終点手前20日は生駒の馬酔木の会、27日は草津の近畿青南歌会であった。いずれも暖かい日にあたりよかったよかった。
膝が痛いという方がいて「自分に膝というものがあることを痛くなって知った」といわれた。うまいこと言うなあと思う。
どこも痛くないときはそれが当たり前でその存在に思い至らないのが、おのれの身体だ。
そう歯が痛いと歯の大事さに気付き、頭が痛いと頭痛のないありがたさを思い、胃が痛くなってはじめてその重要性を思う。やはり何にも頓着がなしでいられる健康は素晴らしいことなのであーる。
草津で歌会!私はしばらく胃の調子が悪いのですべて飲食が控えめになっている。こんなつまらないことはなーい。
先日は久しぶりに包丁で指を切ってしまった。大量の蕪の葉を刻んでいたら葉の中のひとさし指になんかあたった気がした…。なんかって、ほかにないけどね。ぼけてるのか注意力がないのか疲れてるのか知らないけど、まあぼんやりだね。
右ききなので右じゃなくてよかったけど、やはり左手も案外たくさんのことをしていることを改めて思う。人差し指が使えないとパソコンはやっかいだね。髪も右手だけだと洗いにくいね。ぞうきんしぼりも力が入らない。味噌漬けやぬか漬けの桶に手を突っ込んでも片手だとどうも…、とかね。
クジラプラスウニじゃ~サービスショットは鯨。相棒の誕生日に新地の高級料亭で~。腸まで食べるのはもう最後かも。別にクジラが好きな訳でもないが、よその国に文句を言われることには納得がいかないので、あえて鯨を…、くってやる!