FC2ブログ
2013.07.18 夏が来た!
岩戸山祇園祭太鼓京都の祇園祭の巡行が終わった。いつもはこのあたりで梅雨明けとなるのだが、とうに明けた今年の夏は暑い。
今年は宵々々山の夜に出掛けて、初めて山鉾に上がった。岩戸山という山。ちょうどお囃子が始まって太鼓を叩く人の脇まで行かせてもらった。ちょっと感動だね。雨が少し降ったので暑い夜にならなくてよかった。相棒がホテルをとってくれていたのでばたばた大阪に帰らなくてもよかったので、翌朝は黒谷の金戒光明寺の特別拝観に行ってみた。
光明寺門光明寺境内大河ドラマでお馴染みの松平容保が京都守護職を勤めたときの本陣だったお寺。ずいぶん昔に行ったときは、会津藩士の墓くらいしかねえから〜てあまり観光客なんていなかったんだけどね。が!今はそれ目当てだねえ〜。墓参に来た八重さんの写真もありましたぜ。素敵なおばあさん。中年期の写真よりずっと綺麗だったなあ。山門が工事中だっていうのに駐車場には車がけっこう停まっていて、人もいっぱい!久しぶりに寺にあがるとドラマが忠実に部屋や間取りを再現していたのがわかった。
光明寺庭月鉾本堂より上に文殊塔があるこのあたりからは眺めがよくそのまま藩士の墓を通って真如堂へとつながっている。このへんは秋に行くと紅葉がいいはず。あまり覚えてないけど…。今年はきっと紅葉のスポットの一つになるね。いいところだよ、まあ人が少ない方がもっといいけどね。\(^^)/
スポンサーサイト