上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.25 歌会巡礼
馬酔木の会10月連休に法事で高松に帰り、ついでといってはなんだが、青風の歌会(15名)に出席した。で、今月はその後、馬酔木(4名)と近畿青南(8名)とで3回の歌会であった。その前が特別歌会(80名)だったので全く人数や雰囲気が違う歌会が4回続いたことになる。違う人が集まれば違うものになるとはわかってはいるけど、それにしても全く別物って感じでそれぞれに面白さはあった。東京・香川・滋賀・奈良と方面が違うということもある。もし時間とお金があれば各地の歌会に順に行ってみたいくらいだ。まあ、東京の歌会にさえまだ行けてないのだから無理だけどね。
咲いてないぞ~庭は楽しかったけどね今月はそういう間でちょっと枚方~八幡方面へ行った。ひらかたパークという遊園地の秋の名物は菊人形展だったのだが数年前に取りやめになっていた。それが今年は復活するというので行ってみた。同じように懐かしさに集まった人は一様に「がっかり」。写真を見ればわかるようにもうさっぱり菊人形ではない。看板はでかいぞ~菊師が減り技術の継承ができず品質の維持が無理というのがやめた理由だったと思われるので、要望に無理矢理復活しても菊は咲いてないし、咲いたのは枯れてるし…。緑の人形がいっぱい。そして前にはあった仕掛けも舞台もなく、ただ単に「龍馬伝」の人気に乗っかってやってみたけど…みたいな~。大いに看板に偽りありだね、悲しいねえ。
男山ケーブルこれが石清水八幡宮ひらぱーの沿線には石清水八幡宮があるのでケーブルカーに乗って行った。
私は初石清水八幡宮だ。ここは宇治川・桂川・木津川が合流する地点(合流すれば淀川となーる)の脇にある男山でありその川向こうが天王山である。光秀と秀吉の山崎の合戦のあの天王山である。でもそれよりびっくりしたのがエジソン記念碑があったことだ。
エジソン記念碑と草刈るおじちゃんさすがエジソン!電気自動車充電コンセントあり~なんでこんなところに~? すると相棒が「そんなことも知らんの~」と得意げに教えてくれた。なんとエジソンの電球のフィラメントにはここの竹が使われたのだそうだ。詳しいことは↓ でどうぞ。
http://www.iwashimizu.or.jp/trivia/edison/edison.htm
そして記念碑の前には電気自動車の充電コンセントがあった。さすが! といえばいいのか? とても電気自動車の持ち主が来そうな場所には思えないのだが…。それとも電気自動車に乗るような方はエジソンに敬意を払っているのか? 頭には?マークがいっぱいだ~
帰りは歩き谷崎潤一郎文学碑で、山上には谷崎潤一郎の文学碑があり、お約束の芭蕉は見つからず…。神殿の前で婚礼後の白無垢の超美しい花嫁さんに遭遇。相棒が花嫁さんを二度見してから、ちょっと頼りなさそうな花婿さんの顔を二度見していた。言いたいことは何となくわかった…。
まあ、なんというかなかなか風情のある人の少ない名所見学でありました。いや、それなりに面白かったです。
Secret

TrackBackURL
→http://utakoya.blog47.fc2.com/tb.php/248-54432987
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。