上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.12.15 東京歩き
また東京へ行って来た。今年は4回目ということになる。金曜日・編集会議、土曜日・東京観光、日曜日・清水先生の第十六歌集出版を機しての先生を囲む会と東京歌評会。なんだ私、元気じゃん…。
池上本門寺土曜の朝、池上本門寺に行った。昔向田邦子のドラマで必ず石段が出てきて一度見たかったんだ。それから日暮里へ出てakiちゃんと会った。
谷中霊園で徳川慶喜のお墓を探し当てたら、そこにはガイドの人がいて観光客に何やら説明していた。その観光客が去ると私たちに「歴史好きな人? それとも散策のついでに見てみようって人?」と。「とおりすがりの者です」と答えた。「じゃあ簡単に」と言ってからの説明の超くわしいこと! 
富士山いやあ、とっても面白い。徳川慶喜のお墓のことだけで、それも初心者向けの話で十分以上喋ってくれた。なんか質問しようものなら枝葉の広がるお話がどんどん…。ただそんなに時間ないのよね。今度またゆっくり聞きたい。ほかにもボランティアガイドの人がいて「案内しようか?」って声掛けてくれる。あのひとたち一日霊園にいてずっと説明してあげてるのかなあ。
根津神社それから根津に向かって歩き、古いお店などをチェックしながら森鴎外記念館に行きました。お洒落な建物でなかなか充実していましたよ。そして根津神社参拝。夕方akiちゃんと別れて神保町へ。
古書店街の裏には古い喫茶店があったりしてなかなかの風情でした。ほしかった中野重治の本が無造作に積んであるのを見つけたのも驚き。で、三省堂で旧友と待ち合わせ。
神保町路地裏30年ほど前新卒入社した会社での同期社員。一番最近会ったのも15年くらい前かなあ。大阪の住人なのだけど、長期東京出張中と聞いていたので会った、喋った、呑んだ…。5時から気付けば11時くらいだったかなあ。すっかりいいおじさんになってたけど(こっちもいいおばさんだしね)喋ると変わらないなあと思う。変わった部分は、きっと好ましく変わっていたのだと思う。懐かしさと話やすさと。ああ私この人と仲良かったんだって、しみじみ思い出した。話し続けていて気持ちがいいっていうのが、いいね。いいよ。
そんな東京ライフでした。先生を囲む会については青南本誌に書くことになってるので、またお楽しみに。
Secret

TrackBackURL
→http://utakoya.blog47.fc2.com/tb.php/285-2bcfec5c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。