上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.08.29 夏も歌会
明石大橋今年の稲穂お盆に帰省してロビン君とwakoさんに会ってきた。ロビン君今回はもう立ったところも見ることができなかったけど、まだまだ頑張ってる!
そして青風の8月歌会に出席。25名参加。お昼に隣の席でビールを随分飲んだtakeと森永さん。で、森永さんの歌評はよりやさしくtakeの歌評はより厳しくなった。これもまあ役割分担ということでご勘弁願いたい。厳しいことをいうと、忌々しく聞いている人もいるってことが相変わらずよくわかりました。でもねえ、やさしい歌評ばかりの歌会、おもろい? っていうのも私見です。
うどん県副知事今年のうどんここまで書いてアップせずにいたらその8月も終わりかけ。
先週末関西は大雨でした。あいにくと近畿の歌会の日は警報が出てました。なんとか大阪駅まで行ったらJRは止まってました。今日はみんなお休みか?と案じつつ動き出した普通電車を乗り継いで倍の時間をかけて会場に行ったら8人中6人の出席でした。みな同じように「こんな日に行くのか?」とご家族に言われたそうです。「短歌やる人はほんとに馬鹿ばっかりかも…」と笑い合いました。
へちまなんかこういう愛すべき仲間といっしょに同じ時代に同じ短歌というつながりで時と場を共有できる幸いに心から感謝の気持ちがわいてきました。やはりね、忌憚のない歌評をしあえるのがいいです。いいも悪いもちゃんといってくれる。それがいい。
やっと40度近い日々は脱したけれど、それでもまだ秋には遠い感じ。みなさんもう少し頑張りましょうね!
Secret

TrackBackURL
→http://utakoya.blog47.fc2.com/tb.php/293-2910977c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。