上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.05.19 5月号の歌
たも屋のうどん春のsakoさんの和菓子5月というのは一年でも一番気持ちがいいときかもしれません。連休はいつものように高松でtokoさんやsakoさんやwakoさんに会いました。
それから大阪に戻って相棒と草津温泉に行きました。上野から2時間半で長野原草津口まで。そこから車で30分ほど行くとなんと雪景色。こんなに気温が違うとは…。梅も桜も連翹も辛夷も木蓮も同時に見ることが出来ました。宿で東京とは1か月遅れの季節感ですねと聞きました。露店風呂に温泉饅頭、湯もみショーを見て温泉街を堪能しました。
さて青南の5月号から好きな歌を味わいましょう。

「青南」5月号(第17巻第5号)掲載
◆作品1
行けど行けど相似し住宅地の中の道或る所にて又もとの道          清水 房雄
亡きのちを携はり来ぬ相共に言葉少なき父と子にして            内藤 正泰
電話のベル確かに鳴りてゐたりしと夜半に目ざめて天井見てゐる       清水  香
霧に似る雪は一本の桑の木の幹の片側に積もりはじめぬ           逸見喜久雄
去年の夏買ひし信濃の蕎麦粉あり雪にこもりてクレープを焼く        今福 和子
庭隅に座る羅漢も埋もれつつ雪降る空の夜となりゆく            鈴木 登代
我が白寿待ちたる妻の逝きたればひそかに祝ひぬ写真を抱きて        山口 久雄
本棚の青年喜久雄の読みし跡溜まり溜まりし本捨てがたし          梅沢 竹子
寒いからお茶でも飲んで行きなはれ其の内雪も止みますやらう        松尾 鹿次
穂すすきの立ち枯れつづく土手尽きて濁りし川は海に入りゆく        根本  正
爪切らむと伸べたる指の節高く早苗植ゑたる日を思ひ出づ          尾形 冴子
集め来し落葉集めて堆し撒きて耕す春はすぐ来る              山本 靖彦
◆南山集
離陸する順を待ちつつ移動する赤き灯青き灯列なるなかを          今泉  操
鍼を打ち灸にほぐるる背の痛み癒ゆる力の我にもありき           長田 光枝
子のバイト無き日は心安らぎて我の祈りは短く終はる            谷生美砂子
◆作品2
ATM の画面の文字に返事して少なくなりし預金おろしぬ          堤  雅江
うす氷はる瓶の底うごかない目高十匹寒に耐へをり             竹田志げ子
ひとつ事叶ひし朝の庭を掃く晴れて雲なき一月の空             宿利はるえ
病む窓に見えてすすきの枯野原をりをり高く雪煙の立つ          佐々木知津子
粉雪の降りつぎ暗きひと日なり離れ住む娘に電話してみる          矢森 妙子
犬と人の足跡並ぶ雪の道わが足跡も並べて歩む               伊東 芳子
部屋の襖に欅の梢のつかのまの影ありありと午後の日移る          奥東 富子
◆作品3
在りし日の位置に並べし夫の椅子朝のコーヒー熱きカップを         宮本よしみ
左にも右にも薄立ちをりて風に揺れゐる処を通る              小林 苓子
然うなんです生の空気が美味いんです雪路の日向にマスクを外す       横山 昭夫
雪晴れの空青くして庭の松に来て鳴く目白も長くはをらず          板橋のり枝
バラ園のほとりはバラの香りして夕べの道に通ふ風あり           大室 外次
大地震に壊れし瓦幾枚を畑の土手に夫は積みおく              丹治 廣子
岩山のあひだに白き月浮び古りし木立のなかの静かさ            金子 侑司
晩年の母が蒔きたるポーチュラカ桃色のみが今に残れる           倉科 悦男
原子炉の停まりし岬の果ての村雪無き道のしろじろ乾く           西谷 時子
午後の日に土手に桜の影長し踏みつつ行けりひとり歩めり          望月百合子
敗戦のまぎはまで病み父逝けば戦後の悲惨知らずにすみぬ          安達 正博
鳥影の少なき今日の里山に馬酔木の花の白々続く              中津留初枝
パソコンを買ひ替へし夫楽しきか物も言はず画面に対ふ           安原 律子
山茶花の赤き花びら掃き寄する温き日続く二月のはじめ           畑 佐知子
◆作品4
媼らは赤色が好き花柄の吾のエプロン口々に褒む              田井 恵子

草津寒いです 草津湯畑 湯もみ
Secret

TrackBackURL
→http://utakoya.blog47.fc2.com/tb.php/300-14f9b965
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。